きつねののーと

アーカイブ

2019-02-02から1日間の記事一覧

教育を勉強したくなった本

はじめに 鷲田清一『京都の平熱』講談社 矢野智司『意味が躍動する生とは何か―遊ぶ子どもの人間学』世織書房 高橋勝『経験のメタモルフォーゼ―〈自己変成〉の教育人間学』勁草書房 アマンダ・リプリー『世界教育戦争』中央公論新社 ジェームズ・J・ヘックマ…